fc2ブログ
  
ナメてました。
  
今産休中ですが、在宅勤務してます。いろいろと会社が待遇面で考慮してくれました。ていうか、私のバックアップが社長って、休めないってー!週に1回くらいは書類処理や雑誌の取材等で数時間オフィスか現場に行っています。慣らし復帰、みたいな感じで、意外と訓練になっています。

産休前は会社側からは、「君が働いてくれたら、会社にとっても君にとってもWinWinで良いのでは。間の時間を使って、どうにかやれるんでは。」と、持ち掛けられ、「それもそうかな、できるかにゃー」と思い、引き受けたのでした。

ところがどっこい、やっぱり育児が始まってみると、そうはいきません。朝5時には起きていますが、授乳+ぐずる+にゃんこの世話+合間に仕事…と、もう大変。朝8時くらいから始めたメールチェックが3時くらいに終わり、チェックした後の対応も時間がかかる。出産前の育児教室で「授乳・おむつ替え・あやし…その他諸々で、更に6時間はねん出する必要がある」と言われていましたが、本当にその通り。にゃんこたちも、そらたんの誕生により、自分たちの扱いが変わったことに気が付いたのか、皆、うちらの気を引く作戦を行ってます。

今まで自分中心の人生を送ってきました。仕事仕事で、仕事による評価ややりがいを求めて…仕事によって喜びを感じていたのかもしれません。子育てが始まって、その考え方が反転しました。育児のため、仕事を辞める、もしくはパートという選択肢もチラつき始めたのも嘘ではないです。また、妊娠する前は、空手が生活の一部となっていて、それができなくなる恐怖も大きかったかな。今はお休みしていますが、社会人になってずーっと120%でやってきた空手も、育児のために断念したとか、そんな思いは全くなく、もはや本当に空手をやっていたのかと感じる程。大きく人生観が変わりました。

決して仕事バリバリの方を批判している訳ではないですよ!!むしろ応援しています!そらたんが生まれなかったら、今までの人生を続行していたのですから。

うちの旦那もすっかりイクメンになりましたよ。もうメロメロです。そらたんが結婚するときは、こりゃもう号泣だわな。。。。私もそらたんが生まれてきたとき、安堵と感動と感謝で、号泣でした。おばちゃんになると、涙腺が弱い…

10年後の私に聞いてみたいな。何か今、後悔するようなことはしていないかな。今はいっぱいいっぱいで、公共のトイレで鍵を閉め忘れるくらいですが(笑)、そらたんが幸せになれるような選択をしていきたいものです。長い雑な文面、読んでくれた人ありがとう。単なるつぶやきー
スポンサーサイト



   


プロフィール

kane

  • Author:kane
  • BB Hawaiian Cafeへようこそ!

    日記は下のBB Hawaiian Cafe Diaryリンクからどうぞ!
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
カテゴリー
ネコリョーシカとあそぼ~!
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
星が舞って消える
リンク
ブログ内検索
RSSフィード